レザークラフトに便利!ハンドプレス機の価格相場は?

自宅で簡単にクラフトワーク!ハンドプレス機の魅力

革生地を使って自分だけのオリジナルケースやカバンを作れちゃう「レザークラフト」。空いた時間に趣味として、また本格的に創作して商品にすることも可能な、素敵なクラフトワークです。フリマアプリで売ることで、職業デビューしちゃう人もいるほど。そんなレザークラフトにおいては、生地に金具でリングを通す「ハトメ」、ボタンのように生地を留めることのできる「カシメ」などの穴を開ける工程が必須となるでしょう。しかし革に穴を開けるとなると、そう簡単にはいきません。そこで必要なのがハンドプレス機。手でレバーを操作するだけで、誰でも簡単に穴を開けることができます。もちろんレザークラフトだけでなく、裁縫などにも利用できるため、クラフトを始めたい方以外にもおすすめです。また、サイズも小型から大型まで幅広いため、保管スペースに余裕のない方でも大丈夫です。

ハンドプレス機の価格相場を見てみる

では、その価格相場はどのくらいなのでしょうか。一口にハンドプレス機といっても、その種類はサイズやメーカーによって様々です。まず、種類は大きく分けて一段式と二段式があります。プレス部分(台座)が地面に着くようになっているのが一段式、浮いているのが二段式です。カバンやクツなど、立体的でプレスしたい箇所に幅のあるものをつくる時は二段式でないと不可能な場合があります。そして、二段式の方が基本的に価格は高くなっております。小~中型のもので15000~20000円程度、大型のものになると50000円以上するものもあります。一段式では、簡易なものなら5000~8000円ほど、一般的なMサイズでは15000~18000円と比較的手頃な価格です。簡単なレザークラフトからはじめたい、余分なスペースがないという方は、一段式の小型(Sサイズ)か中型(Mサイズ)を買いましょう。また、メーカーは非常に多く、専門店でもすべてを把握しきれないほどです。寸法や取りつけ可能な金具など、用途に合わせて購入しましょう。

相場のまとめ自分に合ったサイズのものを

いかがだったでしょうか?おおよその金額をまとめると、1万から2万円ほどの予算があれば十分であるということがわかります。しかし、購入において一番大事なことは自分の用途に合ったものを買うことです。何のために買って、何をつくりたいのかを明確にしておけば、おそらく迷うことはないでしょう。ぜひこのサイトを参考にして、あなたにピッタリのプレス機を見つけてみてください。あなたも今すぐ、楽しいクラフトライフを送ってみましょう!